top of page

Our Business

脱炭素の鍵

当社サービスは、​
こんな悩みをお持ちの方にオススメです!

急にCDPやTCFDの担当者になってしまった!

対応しないといけないが、どうしたらいいか分からない、、、

詳細な製品・サービスのGHG排出量算定を行いたいので、専門家のサポートが欲しい!

GHG排出量の算定をしてみたけれど、、、

DBの原単位が限られていて、困った。アドバイスが欲しい!

算出した結果が正しいのか分からない、

誰かのお墨付きが欲しい!

社内で議論できる人がいないので、算定結果の確認を含め、議論をしたい。

環境にいい取り組みをしている自覚はあるが、数値化が出来ない。

当社では、

GHG排出量算定経験をお持ちでない企業様から、

CDPスコアA評価をお持ちの企業様まで、幅広くご対応しております。

経験豊富な担当者が丁寧にサポートいたしますので、

まずはお気軽にご相談ください。

​【担当者の主な経歴】

☑ GHG排出量算定(LCA)の分野で15年以上、100件以上の実務経験アリ

☑ GHG排出量算定方法の一種、LCAで博士号を取得

☑ 研究成果は、データベース IDEA() にも採用

☑ 既存原単位の改良(独自原単位の作成)経験アリ
※IDEAは、日本でも最も活用されているDBです

Service

サービス内容

1. 製品・サービスの​GHG排出量算定

​ご支援内容

☑ 算定方法の共有
☑ 収集すべきデータのリストアップ
☑ 算定対象製品・サービスや範囲のディスカッション
☑ 既存原単位の改良(独自原単位の作成)や海外のDB(ecoinvent)を活用した評価
☑ 算定結果をExcel及び独自BIツールにて報告・共有
☑ 結果の分析・考察
☑ 評価内容の論文化

​結果の活用例

1. サステナビリティレポートへの掲載
2. 株主や顧客への脱炭素対応アピール
3. CDPやTCFDへの回答

4. 製品・サービスのブランディング

2. Scope3算定(組織の評価)

​ご支援内容

☑ 算定方法の共有
☑ 収集すべきデータのリストアップ
☑ GHGプロトコルに基づく企業単位でのScope1(直接排出量)、Scope2
 (間接排出量)、Scope3(購入した製品・サービスに関する排出量、使用
 段階、廃棄・リサイクル段階での排出量など)の算定を実施
☑ 既存原単位の改良(独自原単位の作成)や海外のDB(ecoinvent)の活用
☑ 算定結果をExcel及び独自BIツールにて報告・共有
☑ 結果の分析・考察

​結果の活用例

1. サステナビリティレポートへの掲載
2. 株主や顧客への脱炭素対応アピール
3. CDPやTCFDへの回答

4. 製品・サービスのブランディング

3. アドバイザリー

​ご支援内容

☑ LCAに関する技術相談、算定方法についてのご質問や議論等にスポット的に
​  対応します。

4. 第三者認証

​ご支援内容

☑ LCA報告書の事前レビュー
☑ ISO14040及びISO14044、ISO/TS14067※
  及びISO/TS14071に基づく外部専門家による
  レビューの実施(2回)、適合性の検証(verification)
☑ 修正サポート
☑ クリティカルレビュー報告書の作成

※ ISO/TS14067は必要に応じて活用

クリティカルレビューの流れ.png

クリックすると大きくなります。

Supporting Considerations

BIツール(AKATSUKI)
- LCAの結果の解釈や削減の為の考察をサポート-

​LCA算定後の課題

  • 結果に対する考察が難しく、対応に時間がかかる

  • 立場や視点によって、着目したいポイントは様々であるが、各々の要請にあった結果を無数に作るのは大変

  • 各ステークホルダーの合意形成が困難

  • 各ステークホルダーに絞った改善立案が難しい

AKATSUKIを開発 /適用するメリット

☑ 考察や仮説立案を容易にし、その後の「 活用 」を考える時間を十分に確保できる

☑ 結果を対話的に表示可能なので、立場や視点に合わせてグラフや表、数字をワンクリッ
  クで変えることが可能

 → これにより、一つ一つ条件を変えた図表や数値を大量に作成する手間が不要に!

☑ ​さらに、各ステークホルダーの目線で着目したいポイントを深掘りできる

☑ 結果はWeb上で共有可能、メンバーであれば誰でもアクセスできる

☑ 考察などのハードルが下がり、各ステークホルダーとの合意形成を促進

 → その結果、活用に十分な時間を確保できる!

☑ 意思決定支援ツールとして活用可能

AKATSUKIの枠組み

Green Guardian HP

LCA結果

AKATSUKI

楽に共有が可能です

パスワード/認証されれば、いつでもどこでも誰でもアクセス可能

活用

自社・関係会社

調達先

消費者

問題の把握

共有知・議論

改善・改良

新しい発想

Scope3の結果の一例

​図1. AKATSUKI画面

​図1. AKATSUKI画面

​図2. Scope3 選択時画面

​図2. 「Scope3」を選択した画面

Customer

​顧客

bottom of page