Model

対話型地域経済分析モデル

ホーム > 事業紹介 > 地域の「見える化」 > 対話型地域経済分析モデル

IREAMのご紹介

IREAMとは、対話型地域経済分析モデル(Interactive Regional Economic Analysis Model)の略で、当社が開発したサービスの一つです。主に産業連関表の分析・考察に活用します。

地域経済情報の中で気になる部分や着目したい部分をクリックするだけで(対話的に)、知りたい数値や図表などが得られる為、誰でも簡単に考察や仮説を立てることができます。

web上で地域経済情報を対話的に分析・考察できるモデルとしては、世界初です(当社調べ)。

開発のコンセプト

 ・誰でも体感的に理解ができて、知りたい情報をワンクリックで操作できること

 ・中学生でも分かるように内容を簡易化し、情報を絞る(一つのページのテーマは一つ)

​ ・グラフィックを重視

 ・ポイントを理解して、学べる、考えられる、議論できるように設計

 ・いつでもアクセスできること

下記に操作画面の一部を表示します。

​図1. IREAM画面

IREAM画面

​図2. 建設部門を選択した時の画面

建設部門を選択した時の画面

実際の挙動は下記より確認頂けます。