top of page

環境・経済・社会の課題を見える化、伴走する会社

持続可能な社会実現の為に環境・経済・社会の三側面を「見える化」するサービスを用いて現状課題と望ましい姿を提示します。

企業 / 自治体向け

GHG排出量算定

Scope3算定

​アドバイザリー

​第三者認証

(クリティカルレビュー)

BIツールの提
誰でも簡単に結果を考察でき、

合意形成に導く為の独自ツール

​事業紹介

Business

​自治体向け

産業連関表作表

経済波及効果算定

アドバイザリー

BIツールの提供
誰でも簡単に結果を考察でき、

合意形成に導く為の独自ツール

社会

​企業 / 自治体向け

SROI算定

-

ダークスチールシート

Feature

弊社の強み

01

​豊富な実務経験

03

​BIツールの活用

02

​高い専門性

04

迅速​・丁寧な対応

〇 豊富な実務経験と高い専門性を持つ社員が常に担当
〇 各クライアントに合わせた高度な分析や開発支援が可能

〇 分析して終わりではなく、その後の活用部分まで伴走

〇 常に迅速・丁寧な対応

〇 専門分野の第一人者である大学の先生や研究者との豊富な繋がり

脱炭素の鍵

Scope3と製品LCAを活用した

​環境負荷の見える化

地域経済活性化の鍵

経済の漏れを探し
​地元経済で循環させる

Case example

導入事例

ニチレイ担当者様

株式会社ニチレイ 様

- 製品LCAからScope3の算定評価までを
組織の仕組みとして落とし込む -

今までの算定システムの利便性を確保しながら、CO2以外の評価も出来るようになりました。既存研究でうたわれた素材の効果もきちんと再現でき、またCO2以外の環境影響についての評価もすることができました。

セイコーエプソン担当者様

セイコーエプソン株式会社 様

- 乾式製紙機PaperLabが環境に良いと認められる
​対外的な根拠資料に -

ライフサイクル全体を網羅した各環境負荷項目の算出からLIME3を使った影響評価に至るまでを丁寧に行っていただけました。国内外のお客様にPaperLabを使うことでの環境貢献の効果がどの程度あるか具体的にご説明することができ、PaperLabの販売に大いに役立っております。

未来創造部担当者様

株式会社未来創造部 様

- CO2が発生しているポイントを可視化することにより、減らすための検討、改善につながった -

私達にとってLCAの計算は初めての経験でしたが、一緒にやって頂いたお陰で、どんな情報が必要なのか、どこまでの範囲をやるべきなのか、また都度出てくる疑問もすぐに解決することができ、当初抱いていた「LCAは、なんとなく大変そう、難しそう」という印象をいい意味で裏切ってくれました。

Process

一連の流れ

STEP

01

お問い合わせ
 

STEP

04

ご契約
 

STEP

02

ヒアリング
 

STEP

05

実務
 

STEP

03

仕様のご確認
​お見積り

STEP

06

納品
 

Customer

顧客

Our Partner

協力企業

Contact

​お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

bottom of page